高血圧,血液サラサラ酵素,サプリメント

体験談B血液サラサラ酵素を飲んだら薬で下がらなかった高い血糖値と血圧が正常になり、薬の量も減らせた。
体験談C血圧が急上昇し、激しい頭痛と不整脈に悩んだが、血液サラサラ酵素を飲んだら正常化し再発もなし。
体験談D血圧が高く緑内障も発症したが、血液サラサラ酵素で血圧も眼圧も低く安定し、失明の不安も解消。


■糖尿病と診断され、高血圧も見つかった

神奈川県 水谷八重子さん(仮名・86歳)

10年以上前から、のどが異常に乾くようになり、お茶やジュースを1時間おきに飲むようになりました。 知人に相談すると、血糖値が高いせいではないかといわれて心配になり、病院で調べてもらったところ、 空腹時血糖値が240ミリグラム(基準値は110ミリフラム未満。126ミリグラム以上で糖尿病)もあり、 糖尿病と診断されたのです。さらに、最大血圧は150ミリ(正常値は130ミリ未満)以上もあり、 高血圧であることもわかりました。父も血圧が高く、心臓の病気でなくなったので、とても気がかりでした。 それ以来、薬を処方してもらい高血糖と高血圧の治療を続けましたが、あまり改善しませんでした。

そんな私が血液サラサラ酵素(ルンブロキナーゼ)を配合したサプリメントを摂り始めたのは、2010年12月でした。 高血圧や高血糖の改善にいいと娘に勧められたのです。この時、血液サラサラ酵素を飲み始めるのと同時に、 食生活も見直しました。ドロドロ血液を解消するには、酵素(体内の化学反応を助ける物質)を摂るといいと娘が言うので、 酵素が多く含まれる生の野菜や果物、発酵食品を意識して食べるようにしたのです。

●血流がよくなり体がポカポカ温まった

血液サラサラ酵素を試しに飲んでみたところ、驚くことに、20〜30分経ったころから体がポカポカしてきました。 そして、その温かさが持続したのです。そもそも私は冷え性で、冬場の夜寝るときは、電気毛布だけでは手足が寒くて、 手袋や靴下をしていました。それが、血液サラサラ酵素を飲んだその日から、手袋と靴下なしでも眠れるようになったのです。 ちなみに、血液サラサラ酵素を飲みだしてから、夜中にトイレに行く回数も減りました。 それまでは一晩に3回以上も尿意で目が覚めてトイレに行っていたのに、血液サラサラ酵素を飲んでからは 一晩に1回行くか行かないかで済むようになったのです。

そうして、血液サラサラ酵素を摂り始めて1ヶ月後に、病院に行ったところ、糖尿病も高血圧も劇的に改善していることがわかりました。 なんと、前回19%もあったヘモグロビンA1c(過去1〜2ヶ月間の血糖値の状態を示す指標)が、12%台にまで下がっていました。 また、150ミリを切ることが一度もなかった最大血圧も140ミリ台になっていたのです。 その後も、血糖値と血圧の数値は順調に改善していき、現在、ヘモグロビンA1cは6〜7%で安定し、 最大血圧は120ミリ、最小血圧も80ミリと、血圧もほぼ正常の範囲内で、病院の薬の量を減らせるまでに改善しています。


■夜中に突然不整脈が起こった

東京都 高田延彦(仮名・会社員・55歳)

私が高血圧をはじめて指摘されたのは、1年前の会社の健康診断のときでした。 最大血圧が140ミリで、最小血圧が90ミリだったのです。 母も祖母も、私と同じ50代から高血圧を患い、最後は二人とも心臓の病気で亡くなっていたこともあり、 私自身の血圧が高いといわれて大変ショックを受けました。 この時の段階では、高血圧の治療は受けなかったのですが、それ以降、少しずつ体調が悪化していきました。 私は趣味の音楽バンドでボーカルを担当していますが、健康診断から1ヶ月の演奏会で、突然、激しい頭痛に襲われ、 歌えなくなってしまったのです。翌月の演奏会でも同じ症状が起こり、バンド活動を休止しました。 なお、そのころから体がだるくのぼせた状態が四六時中続くようになり、体の揺れまで感じるほどになってしまったのです。 また、耳鳴りも起こるようになりました。

そして、2012年8月のある夜のこと。就寝中に突然、心臓が不自然にドキドキと脈を打ち始めました。 不整脈の発作に襲われたのです。翌日、家の血圧計で測ると、最大血圧が170ミリ、最大血圧が110ミリもあったため、 すぐに病院に行ったところ、薬物治療が始まりました。 医師の指示に従い、食事の量を減らし、塩分とアルコールを控えるようにしたのと、降圧薬のおかげで、 最大血圧は130〜140ミリの間で収まるようになりました。とはいえ、疲れがたまったり緊張したりすると不整脈が起こるので、 降圧薬のほかに、心臓の薬も処方してもらい、服用していたのです。

●体調が回復し、趣味の音楽も再開予定

そして、2012年10月のこと。私の健康を心配して、妹が高血圧や高血糖にいいといって買ってきてくれたのが、 血液サラサラ酵素(ルンブルキナーゼ)を配合したサプリメントだったのです。 こうして、血液サラサラ酵素を飲みだしたところ、数日後には耳鳴りがピタリと治まりました。 また、以前は夜中に尿意をもよおして何回もトイレに起きていたのが、途中で起きることなく朝までぐっすり眠れるように なったのです。

そして2週間が経ったころ、病院に行くと、最大血圧が120ミリ、最小血圧も80ミリに下がっていました。 ちなみに、この頃には体のだるさやのぼせも、体の揺れもほとんどなくなり、血圧が正常だったころの体調に戻ったような 気がしました。血液サラサラ酵素を飲んでから、激しい頭痛や不整脈は一度も起こっていません。 それまでは体調が悪かったり、仕事の付き合いで酒を飲んだりした時に、就寝中に不整脈が起こりやすかったのですが、 最近は、そんなこともなくなりました。体調がいいので、年明けに久しぶりにバンドの活動を再開しようと、 仲間と話し合っているほどです。